カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆その10 土肥金山【静岡県伊豆市】

修善寺温泉浄蓮の滝河津七滝 ループ橋下田石廊崎松崎町堂ヶ島 トンボロ黄金崎恋人岬>土肥金山と続きます。

恋人岬を後にして、さらに国道136号を北上。伊豆では国道136号をよく走ります
そして土肥金山に到着。
全国で第二位の生産量を誇った金山だそうです(第一位は佐渡金山)。
昭和40年に閉山し、現在は当時の様子を伝える観光施設として公開されています。
土肥金山1
この続きは「[伊豆その10 土肥金山【静岡県伊豆市】]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

入り口では等身大の人形がお出迎え。立派な門ですね。
土肥金山2
総延長100km以上にもなる坑道の一部に、電動人形を使って当時の作業の様子が再現されています。
土肥金山3
坑道内は暗くて狭くて大変だったんでしょうね。
こういうところで働いていたのは男性だけかと思っていましたが、作業内容によっては女性もいたようです。
土肥金山4
坑道内だけでなく、外にも人形が設置されていました。
たくさんの人たちが、様々な作業をしていたんでしょうね。
土肥金山5
等身大の電動人形ですが、一人ひとりちゃんと顔つきや表情が変えてあります。
すごいな~。
一体ぐらい、「あ、○○さんにそっくり!!」という人形がありそう…。
土肥金山6
坑道めぐりをした後、金山の資料などが展示してある黄金館に行ってみました。
金山で採取した金鉱石から、金を取り出す作業をジオラマで見ることができます。
結構、手間のかかる作業だったみたいですね。
ちなみに、この人形は等身大ではありません。
土肥金山7
また、世界一巨大だという、250kgの金塊が展示されていて、小さな穴から手を入れて、
触ってみることができます。
時価945,000,000円だとか…なかなか機会もないので、一応触っておきました。
土肥金山8
他にも、数百円で砂金採り体験をすることができたり、売店やお食事処なんかもありましたよ。
お土産として、金ぴかの箱に入った純金カステラなんかいいかも?


さて、長々と続いた伊豆シリーズですが、これにて完了です。
初めて訪れた伊豆。多くの素晴らしい景色を楽しむことができました。
伊豆は温泉地が多いので、次に来た時には、どこか一箇所でのんびり過ごすのもいいかもしれませんね
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2010/06/29(火) 17:11:11|
  2. 静岡県
  3. | コメント:0
<<今年も梅干を漬けました | ホーム | 伊豆その9 恋人岬【静岡県伊豆市】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。