カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆その9 恋人岬【静岡県伊豆市】

修善寺温泉浄蓮の滝河津七滝 ループ橋下田石廊崎松崎町堂ヶ島 トンボロ黄金崎>恋人岬>土肥金山と続きます。

黄金崎を出発して、国道136号をさらに北上。恋人岬の駐車場に到着です。

「恋人岬」なんていうロマンチックな名称ですから、
カップル達が「うふふ、あはは」なんて笑いさざめきながらのんびり過ごすような、
そんな場所かと思っていました。

しかし実態は、景色のいい展望台に行きたいならそれなりの距離を歩かねばならない…という、
試練の場所でした
いや、それはカップル達が乗り越えなければいけない試練なのでしょうか…?

なんにしろ、堂ヶ島で散々歩いた私には、体力的にかなりキツい場所でした
が、辿り着いた展望台では、恋人像「アモーレ」と富士山が待っていてくれました。
あー、頑張ってよかった…
恋人岬1
この続きは「[伊豆その9 恋人岬【静岡県伊豆市】]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

駐車場からしばらくは、緑のなかの小道を歩いて行きます。
するとまず到着するのが、金の鐘がある展望台。
ここには、「メガネ記念碑」というこんなものが設置されています。
恋人岬2
円の中を覗かずにはいられません…
覗くと、そこには富士山が!!…まぁ、覗かなくても富士山は見えてますけどね。
でも、円の中の富士山は格別…かも?
恋人岬3
そこからさらに先へ進もうとすると、ボードウォークが出現。
結構、起伏の激しい階段が続きます。
恋人岬4
なんとか愛の鐘の展望台まで辿り着くと、最初の写真にある恋人像「アモーレ」に出会えます。
ここの場所はさすがにカップルが多かったような…。
でも、愛の鐘を鳴らしている人は、殆どいませんでした。
GWで人が多かったから、恥ずかしかったのかな?
恋人岬5
駐車場までの帰り道…続く階段に、続く上り坂…行きより更にキツかった
愛の鐘の展望台で結婚式を行うことができるようなのですが、行き帰りが大変そうだな…と、
余計な心配をしてしましました

土肥金山に続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2010/06/28(月) 16:08:01|
  2. 静岡県
  3. | コメント:0
<<伊豆その10 土肥金山【静岡県伊豆市】 | ホーム | 伊豆その8 黄金崎【静岡県賀茂郡西伊豆町】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。