カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伊豆その1 修善寺温泉【静岡県伊豆市】

修善寺温泉>浄蓮の滝河津七滝 ループ橋下田石廊崎松崎町堂ヶ島 トンボロ黄金崎恋人岬土肥金山と続きます。

しばらく前の話になりますが、GWに伊豆に行ってきました
初めての伊豆です!
今年のGWはお天気もよくて、気持ちのいい景色を存分に楽しむことができました

GWということで、東伊豆は関東からの人で混んでいるだろう…と避け、
今回は中央部から南伊豆へ行き、西伊豆を北上していく…というルートにしました。

まず立ち寄ったのは、修善寺温泉。
写真は修善寺温泉の中心にある修禅寺。弘法大師が創建したと伝えられ、地名の元になったお寺です。
修善寺1
この続きは「[伊豆その1 修善寺温泉【静岡県伊豆市】]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

1日目。朝のうちに自宅を出て、東名高速を東へ、東へ。
途中で富士山がきれいに見えました嬉しいですね~(電線が邪魔ですが…)
沼津ICで高速を下りて、伊豆の中央を南へ、南へ。
修善寺2
修善寺温泉に到着。
周辺をブラブラと歩き回りたいので、有料駐車場に車を停めて、歩いて行きます。
修善寺温泉の町中を流れる桂川。
この川の両岸に、旅館やお店などがズラリと並んでいます。
修善寺3
桂川の川岸に、弘法大師が湧出させたという「独鈷の湯」がありました。
修善寺温泉発祥の湯であり、伊豆最古のものと言われているそうです。
現在は残念ながら入浴できないとのことですが、すぐ近くに足湯「河原湯」がありますよ
修善寺4修善寺5
続いて、「独鈷の湯」の目の前にある修禅寺へ。
お寺の名前は「修寺」、地名は「修寺」なんですね
ここは緑が美しく、木陰が涼やかで、なんだかとても気持ちのいい場所でした
修善寺6修善寺7
お寺を後にし、川沿いを歩いて、赤い桂橋を渡ります。
この辺りの川沿いには、昔からやっていると思われる、雰囲気のある旅館が建ち並んでいました。
一度のんびりと宿泊してみるのもよさそうですね
修善寺8
桂橋を渡り右手に進むと、「竹林の小径」です。
左右に竹林を見ながら散歩することができます…が、割と短距離です
ところどころにタケノコが生えていました。
長く伸びたタケノコは、ちょっと迫力?がありますね…。
修善寺9修善寺10
他にもいくつか見所はあるようですが、まだ先があるのでこの辺りで引き返すことにしました。
駐車場に戻る途中、外湯「筥湯(はこゆ)」に併設された展望台のようなものを発見!
仰空楼(ぎょうくうろう)という名前で、夏目漱石の漢詩にちなむものだとか。
高さ12m、ワクワクしながら階段を上って最上階へ。
景色はそれほどよくありませんでしたが、高いところが気持ちよかったです
修善寺11

浄蓮の滝に続きます。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2010/05/24(月) 17:49:33|
  2. 静岡県
  3. | コメント:0
<<伊豆その2 浄蓮の滝【静岡県伊豆市】 | ホーム | チャイブ 開花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。