カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中馬のおひなさん

お久しぶりになってしまいました
久々のお出掛け…中馬のおひなさん(豊田市足助町)を見に行ってきました。

今年で12回目を迎えるこのイベント、足助の古い町並みの店先や窓辺などあちらこちらに
雛人形が飾られているのですが…展示場所は130箇所以上!
あちらこちらに花餅が飾られたり、食べ歩きできるようなお店もあったりして、
町全体が華やかなお祭ムードでした
中馬のおひなさん1
この続きは「[中馬のおひなさん]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

豊田市役所足助支所前駐車場(500円)に車を入れ、おひなさんマップをもらいました。
近いところから順に町並みをブラブラ。
おひなさんが飾られている店や家には、「おひなさん展示中」の表示があります。
中馬のおひなさん2
あちこちにおひなさんが飾られているので、マップを見ずに適当に歩いているだけでも楽しめます
中馬のおひなさん3
2階のおひなさんも見逃さないように~
中馬のおひなさん4
足助ではちょくちょく見かけた御殿付きのおひなさん、私は初めて見ました。豪華だわ
中馬のおひなさん5
足助交流館には、お内裏様とお雛様~ばっかりの雛壇も!
中馬のおひなさん6
つるし雛。可愛らしいし、場所もとらないし、こういうのもいいですね
中馬のおひなさん7
展示されているおひなさんのなかには、かなり古いものも。
見慣れた最近のものとは顔の雰囲気とかが違っていたりして、面白い。
中馬のおひなさん8
時々見かけた土雛。
おひなさんだけでなく、歴史上の人物像や福助など色々な種類がありました。
もともとは京都で始まり、この辺りでは高浜や碧南の瓦職人が作ったものが広まったようです。
色鮮やか、表情豊かで温かい雰囲気。
中馬のおひなさん9
新田町の観音寺付近に展望台があるというので、上ってみました。
足助川の流れとともに上からみる足助の町…なんだか新鮮。
展望台では梅が咲き始めていましたよ。
中馬のおひなさん10中馬のおひなさん11
ひと通り見たので、また町をブラブラしながら駐車場に戻ります。
夏に行った「たんころりん(その記事はこちら→)」でも足助の町をブラブラしましたが、
その時とはまた全然違う雰囲気が楽しめますね

子どもの時以来、久しぶりにゆっくりとおひなさんを見た気がします。
今年はこんな感じの可愛らしいおひなさんを飾ってみるのもいいかもな~。
中馬のおひなさん12


にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2010/02/14(日) 08:33:12|
  2. 豊田市
  3. | コメント:0
<<佐布里池 梅 | ホーム | 2010年ひこにゃんから年賀状>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。