カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衣浦大橋経由 武豊まで自転車

明治用水中井筋自転車道・衣浦大橋を経由して、JR武豊駅までBoardwalkで走って来ました。
行きは自転車、帰りは電車―2回目の輪行です。
写真は衣浦大橋。
武豊 自転車1
この続きは「[衣浦大橋経由 武豊まで自転車]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

豊田安城自転車道から明治用水中井筋自転車道へと入ります。
中井筋は初めて走りましたよ
車道・歩道・自転車道とキッチリ分かれていて、シッカリ整備されている印象です。
武豊 自転車2
三河安城の辺りからは、県道47号線に入り、ひたすら半田方面を目指します。
周辺は田んぼなど見通しがいい所が多いので、走りやすくて快適
武豊 自転車3
かわら美術館に到着。
今まで近くの道路を車で通るたびに、案内板はよく見ていましたが、来たのは初めて。
でも…まだ先があるので中には入らず、入り口で記念撮影のみ
武豊 自転車4
かわら美術館に隣接して、森前公園がありました。
たくさんの瓦を使ってデザインされていて、とても素敵な公園でした。
武豊 自転車5武豊 自転車6
衣浦大橋はすぐそこです!
ひと休みして出発としたところ、「←歩行者通路」の案内板が…。
行ってみると、交差点「衣浦大橋東」を渡るための歩行者・自転車用通路がありました。
こんな風になっていたとは…。
これまでは車でしか通ったことがなかったので、まったく気付いてませんでした~
武豊 自転車7武豊 自転車8
大橋を渡ると、半田市に入ります。
よく釣りに来る亀崎港はすぐそこ。いつも車で来るところに自転車で来た…と考えると、
なんだか感慨深いものがあります。
武豊 自転車9
国道247号線を走って行きます。自転車道が整備されているエリアもあって快適
以前行った赤レンガ建物(その時の記事→)の向かい側辺りに、紺屋海道と呼ばれるエリアがあります。
船の帆を染めた染物屋さんが数軒あったことから「紺屋」と名付けられ、江戸時代には交通の要所として
賑わっていたそうです。
…それにしても…「紺屋海道」の表示よりも、その隣の親切な不動産屋の看板の方が目立つ…。
武豊 自転車10
海道を進んでみました…が、たまに古い建物はあるものの、あまり当時の雰囲気を感じることは
できませんでした。残念
武豊 自転車11
さて、そろそろお腹もすいてきたので、オリエントバーガーにて腹ごしらえ
相変わらず美味しく、しかも心和むお店ですまた来ようっと。
武豊 自転車12
その後は、JRの線路の近くで走りやすそうな道を選んで南下。無事にJR武豊駅に到着です。
武豊 自転車13
初めての輪行の際、“電車が揺れた時に不安定だな~”と感じていたので、
今回はベルトで固定してみました。
前回は電車に乗ってる間、倒れるのが心配で自転車から離れられませんでしたが、
これで安心して座席に座っていられます。
武豊 自転車14
2回目の輪行も無事に済みました。ちょっと慣れてきたかな?
電車で帰るのであれば、その分、遠くまで行くことができます。
次はどこに行こうかな~…と夢を膨らませつつ、帰りま~す
武豊 自転車15
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2009/06/07(日) 16:31:07|
  2. 知多郡武豊町
  3. | コメント:0
<<鳥川ホタル その2 | ホーム | 鳥川ホタル その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。