カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茶香炉

常滑焼まつりに行った際に(その時の記事はこちら→)、茶香炉を買いました。
手頃な値段からお高いものまで色々あって、気に入ったものを見つけることができましたよ
お茶の香りっていいですね~
茶香炉1
この続きは「[茶香炉]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

茶香炉の全体像はこんな感じ。高さ10cmぐらい。
5mmぐらいのチョビッとした脚が3つ、ついています。
お茶を入れるお皿は取り外し可能で、取っ手付き。焚き終わったお茶を処理する時に便利です。
茶香炉2
本体の一部がこんな風にパックリ開いていて、ここからキャンドルの出し入れをします。
柄が付いたキャンドル受け(黄土色のモノ)があるので、出し入れも熱くありません。
茶香炉3
お茶を焚いていい気分になっていたら、こんな霜のようなものが付きました。
真っ白で細かくツクツクしていて綺麗~…で、これ何?
よくわからないのですが、カフェインが結晶化したもの…という説もあるそうです。
因みに、茶香炉で焚いた後の緑茶は“ほうじ茶”として飲むことができます。これも楽しみ
茶香炉4
キャンドルはカメヤマのティーライトティン(写真右側)を使用。
茶香炉向きの小さい炎が長く続くのでお薦めです。
炎が大き過ぎると茶葉がすぐに焦げてしまったりするみたい…
写真左側は茶香炉にオマケで付いていたキャンドルですが、焦げるのでは…と不安で
全然使っていませんカメヤマキャンドルがなくなったら試してみます
茶香炉5
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2009/08/24(月) 18:33:56|
  2. 使ってます
  3. | コメント:0
<<梅干 土用干し | ホーム | 常滑焼まつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。