カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富山県その4 雪の大谷ウォーク

薬種商の館 金岡邸富山港展望台 ますのすし ホタルイカ立山 雪上散策>雪の大谷ウォーク>魚津 蜃気楼…?ヒスイ海岸(宮崎・境海岸)と続いています。

雪の中をブラブラ散歩しているうちに、雪の大谷ウォークが始まる10:00になりました。
今年は一番高いところで15mあるそうです!
富山4-1
この続きは「[富山県その4 雪の大谷ウォーク]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

雪の大谷は、GPSを使って道路位置を調べ、ブルドーザーで削って掘り下げていくそうです。
1週間から10日間ほどかかるとか…大変な作業です。
富山4-2
雪のカレンダーがありました。リボンが結んであるところが、積雪の境目。
たくさん積もったり、黄砂が混じったり…この高さになるまでに色々あるんですね。
富山4-3
雪の大谷は1車線はバス用、1車線は歩行者用になっています。
途中に「雪に刻むメッセージエリア」があり、雪の壁に好きなことを書いてもいいのですが、
指で書こうとしたら…硬~い…でもうっすらと刻んできましたヨ。
富山4-4
雪の大谷ウォークと平行するようにパノラマロードというものがあったので歩いてみました。
富山4-5
道の脇に、雪に手を突っ込んだ跡が。やっぱり中は青く見えます。
富山4-6
ふと空を見上げると、太陽に輪がかかっていました。
富山4-7
山の斜面を気持ちよさそうにスノボで滑る人を発見。
富山4-8
こんな場所で滑っています。黒い小さな点々が“人”です。山の大きさを感じます。
富山4-9
雪山を満喫しました
室堂駅構内の立ち食いそば屋で富山名物の白えびのかき揚げが入った室堂そばを食べ、
高原バスに乗り、ケーブルカーに乗り、下山します。
お昼ぐらいの時間だったので空いててすぐ乗ることができました。
富山4-10
立山駅に到着。この後、立山駅近くにある立山カルデラ砂防博物館を見学。立派な施設でした。
富山4-11
立山を出て、途中でほたるいかミュージアム(滑川市)を見学してから、宿泊地・魚津へ。
夜ごはんは一杯やりつつお刺身などなど…お腹いっぱいになりました
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2009/05/10(日) 09:11:44|
  2. 富山県
  3. | コメント:0
<<富山県その5 魚津 蜃気楼…? | ホーム | 富山県その3 立山 雪上散策>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。