カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

INAXライブミュージアム

とこなめ焼卸団地 セラモールの後、INAXライブミュージアム(常滑市)に行きました。
----------------------------------------------------------------
土からやきもの製品まで、その歴史や文化、美しさや楽しさを体感・体験できる
                           (INAXライブミュージアムHPより)
----------------------------------------------------------------
常滑市はINAX創業の地なんですね~。
生活に根付いた物の展示も多くて、面白いところでしたヨ。
INAX1.jpg
この続きは「[INAXライブミュージアム]の続きを読む」をクリックしてくださいネ。
   

INAXライブミュージアムのマークです。
「土は水を得て形となり、火を通してやきものになる」様子を表しています。
INAX2.jpg
タイルを焼いていたトンネル窯です。
トロッコに乗せてこのトンネルを進んでいくと、タイルが焼きあがるようになっているとか。
INAX3.jpg
トンネル窯の外側についていた計器類。
INAX4.jpg
可愛らしい植物もありました。
INAX5.jpg
こんな花も。
INAX6.jpg
常滑の象徴、煉瓦煙突もありました。
INAX7.jpg
“窯のある広場・資料館”です。
INAX8.jpg
明治~大正時代に作られていた便器たち…なんだか可愛らしい
INAX9.jpg
ここの資料館は光の加減が面白いところが多くて、写真を撮るのが楽しかったです。
INAX10.jpg
晴れていて、外からの光が美しかった。
INAX11.jpg
室内が暗めの照明で、窓の外が輝いて見えました。
INAX12.jpg
“世界のタイル博物館”です。
建物の正面が大きくガラス張りになっています。
INAX13.jpg
そのガラスの面が鏡のようになって、こんな綺麗に景色が写り込んでいました。
マメにお掃除されているのでしょうか…?
INAX14.jpg
メソポタミアの建物の壁(左)。よく見ると“クレイペグ”という円錐状の焼きものの集合(右)です。
INAX15.jpgINAX16.jpg
エジプトの世界最古のタイル(左)。美しい色です。イギリスのヴィクトリアン・タイル(右)。
INAX17.jpgINAX19.jpg
イスラムのドーム天井(右)。細かい模様が美しい~。
「現代日本の試み」と説明がありました(右)。小さいタイルがいっぱい!
INAX18.jpgINAX20.jpg
壁がこんなん(左)だったり…階段がこんなん(右)だったり…。
見ていると、自分の生活にももっとタイルを取り入れてみたくなります。
INAX21.jpgINAX22.jpg
“トイレパーク”というものがあり行ってみると、公園仕立てのおトイレが。。
男性用はいやに開放的でした。
INAX23.jpg
“土・どろんこ館”も見て楽しい素敵なところでしたが、見とれて写真を撮ってなくて
ここのトイレ、写真撮っておけばよかった~。
他にも、自分で作品を作ることができる施設がいろいろとあったので、
そういうのに申し込んでも楽しそうでした
次に来た時は、なにか作ってみようかな~?
INAX24.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/11/27(木) 22:26:54|
  2. 常滑市
  3. | コメント:0
<<冬釣りの服装 | ホーム | とこなめ焼卸団地 セラモール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。