カメラ持って行こう

カメラを持って、西三河はじめアチコチに出掛けてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ディル 初収穫

ディルがだいぶ育ってきたので、収穫して本日の夜ごはんに初登場。
サーモンのレモン蒸しに添えました。
ディル8

サッパリと美味しかったデス~。次は何に使おう??
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/28(水) 20:33:28|
  2. ディル
  3. | コメント:0

麦秋

麦が色づいてきましたね。我が家の近辺ではこんな景色をよく見かけます。
麦秋1

夕陽に照らされてキラキラです。
麦秋2
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/27(火) 19:06:42|
  2. 安城市
  3. | コメント:0

ミササガパーク

ミササガパーク(刈谷市)に行きました。
刈谷市とミササガ市(カナダ)は姉妹都市なのだとか…知りませんでした
ミササガパーク1

芝生の広場があったり、お散歩できる道があったり、BBQができるデイキャンプ場があったり…
家の近くにこんな公園があったらいいなぁ。
ミササガパーク2

今回の目的はバラだったのですが、ちょっと行くのが遅かったのか、バラたちは全体的に
グッタリ気味…残念。でも、いろんな種類のバラが植えられていましたヨ。
ミササガパーク3

この色のバラが一番好きだな~。
ミササガパーク4
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/26(月) 17:13:11|
  2. 刈谷市
  3. | コメント:0

ディル

ディルは順調に成長しています。背丈は20cmぐらいになったかな?

アブラムシはその後、集団で見かけることがなくなり、ホッとしてます。
数匹程度はいるので、マメに見るようにしてるけど…葉が伸びてだいぶワサワサしてきたので、
発見が難しくなりつつある…悩ましい。

アブラムシだけが問題ではありません。
ディルにはアゲハチョウが卵を産む…という情報を見かけたので、虫除けネットで予防です。
ディル7

アーチ形の支柱を立て、そのサイズに合わせて虫除けネットを袋状に縫ったものを被せて
あります。
裾の部分、とりあえず紐で縛ってありますが、浮いてしまっているのでクリップで留める方法に
変更予定。
これでアゲハチョウが飛んでてもハラハラせずに済みそうです。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/25(日) 13:24:22|
  2. ディル
  3. | コメント:0

へきなんたんトピア

碧南火力発電所の地域共生施設「へきなんたんトピア」(碧南市)に行ってきました。

青と白のデカデカ発電所の横に…
たんトピア1

電力館があります。科学館のように、わかりやすく火力発電の仕組みなどが説明されています。
たんトピア2

ヒーリングガーデンもあります。広~い芝生広場があって、ノビノビできそう。
たんトピア3

花もたくさん植えてありました。きちんと手入れしてある感じで気持ちよかったデス。
たんトピア4たんトピア13たんトピア12

私には名前のわからない花も多かったですが…
たんトピア8たんトピア7たんトピア11たんトピア9

花に囲まれたレンガの散歩道などもあって、お散歩するのも楽しそうでしたよ。
たんトピア5たんトピア6たんトピア10

ところどころに休憩所もありました。
たんトピア14

ヒーリングガーデンから歩道橋を渡って、エコパークに行くことができます。
たんトピア15

櫓観察台がありました。何を観察するのか…?
たんトピア16

緑のトンネルや…
たんトピア17

碧の洞窟がありました。洞窟の正体は、ぜひ現地で!
たんトピア18

観察塀です。なにを観察するのか…?
たんトピア19

鳥です!運よく飛び立つところを見ることができました。
たんトピア20

発電所の北側放水口には、つり広場があります。
お天気もよく気持ちいい季節のせいか、多くの釣り客でにぎわっていました。
たんトピア21

沈む夕陽が水面に反射してキレイでした。
たんトピア22
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/20(火) 21:05:27|
  2. 碧南市
  3. | コメント:0

ディル

ディルは順調に育っています。
中心から次々に葉が出てきます。後から出てくる葉ほど、ワサワサしています。
ディル6

しかし。
今朝、1本のディルにアブラムシが集団でくっついてるのを発見して、ショック
幸い、被害はその1本だけだったので、セロテープにくっつけてサヨナラしました。

調べてみるとディルはアブラムシの好みらしく…ディルの汁をチューチュー吸ってるんだって…
うぅ。
そうすると枯れてしまったりするらしく、実際被害にあったディルだけ、新しい葉が出てきてない。
収穫して料理に使いたいと思っているので、なるべく農薬は使いたくないのよ…と思いながら
すがるようにネット徘徊していたら、アルミホイルなどのキラキラを置いておくと寄って来ないとの
情報が。まずは試してみようかねぇ。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/15(木) 16:19:13|
  2. ディル
  3. | コメント:0

幸田~幡豆

日曜日は幸田~幡豆をブラブラ。
今回は車だったけど、同じコースを自転車で回ってもいいかも。

まずはお昼を「ばーばら」(幸田町大草)というラーメン屋さんで。
国道248号の交差点「大草」にあるJA「憩いの農園」の南にあります。
長屋店舗のうちの1つなので、ちょっとわかりづらいかも。
お昼の開店11:30に1番で入り、店長オススメの「油そば」を注文。
太くてモチモチした平麺にもやし・玉ねぎ・温玉・ミンチ・ねぎが乗っかってピリ辛のタレ。
にんにくの香りに誘われて、ガツガツ食べてしまいました。
帰る頃には店内満員、店の外にも待っている人が…さすが評判の店。

美味しいものを食べた後は、食後のコーヒー。
すぐ近くにある「桜坂珈琲店」(国道248号交差点大草を西へ)に入ってみました。
コーヒーのWALTZグループのお店で、安城市に“別邸”があるようです。
12:00までモーニングをしていて、ドリンク料金+αでお料理が選べるようになっていました。
ドリンク料金のみの場合は、十穀パントースト半分・ポテトサラダ・ビスケット。
店内は落ち着いた雰囲気で、隣の席とも適度に距離があってゆったり過ごせました。
毎朝、自宅でコーヒーを淹れているのですが、お店のコーヒーはやはり美味しい…。
幸田1

コーヒーの後は、あじさいで有名な本光寺の近くに新しくできた深溝運動公園(幸田町深溝)を
見学。運動場はまだ整備中(9/1オープン予定)だったので、緑地部分を散歩しました。
グルッと1周できて、約700mとのことです。
幸田2

池の近くには菖蒲でしょうか…??しばらくして花が咲いたところも見てみたいな。
幸田3

続いて幡豆方面へ。
ロックフィルダムで出来た池を発見。釣りをしている人もいました。何が釣れるのかな?
幡豆1

ダムの斜面には花が咲いていました。最初はこれがダムだとは気付かなかった…。
幡豆2

海にも寄って来ました。遠浅になっていて、潮干狩りを楽しんでいる人もいました。
波打ち際にはメバルの子ども?がピチピチ泳いでいましたヨ。
幡豆3

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/12(月) 11:32:14|
  2. 額田郡幸田町
  3. | コメント:1

高山[2]

高山[1]の続きです。

翌日の朝、朝食の前にまたまた散歩。
6:30ぐらいだったかな、静かな上三之町の写真を撮りました。
高山8

中橋からの景色。
昼間は汗ばむ暑さになる季節ですが、朝晩は冷えました。寒暖の差が大きいのね。
高山9

朝食後、車は旅館の駐車場に預けたまま町へ。
まずは旅館の近くにある高山陣屋。
昭和30年ぐらいまでお役所として実際に使われていたと知ってビックリ。
高山10

長い廊下です。
あり得ないけど、もしもこれが我が家だったら…夏にここで寝転がって本を読んだりしたいなぁ。
高山11

町をぶらぶらしてから、高山昭和館へ。
昭和30年代の町並みを再現した…ということで、団塊ジュニア世代の私の思い出とは
ピッタリ!という訳にはいかなかったのですが、それでも昔家で使っていたガス炊飯器とか、
ガリ版刷りのテスト用紙なんかもあって、「あっ、これ!」と嬉しかったなぁ。
高山12

そうそう、「夢工場」というせんべい焼き体験が出来るところにも行きましたヨ。
400円というお気軽な値段で4~8枚(コースによって違う)のおせんべいを自分で焼くことが
できます。
簡単そうに見えて思ったようにいかず、コツを掴んだつもりになって気を抜くと失敗する…。
焼きあがったおせんべいは、持って帰って食べましたが、香ばしくて(焼き過ぎ)美味しかった!

町歩きも充分楽しんだので、お昼過ぎには車で南に向かい、臥龍桜を見ました。
何本もの柱で支えられています。樹齢1100年!
高山13

その後はリスの森 飛騨山野草自然庭園へ。
「リスが手に乗ってエサを食べる」というふれあいを期待して行ったのですが、実際はなかなか
寄って来てくれなくて残念。メスは子育て時期でいなかったので、そのせいもあるのかな?
でも、エサを抱えて食べる姿はとっても可愛かった~。
高山14

そろそろ高山ともお別れです。
飛騨せせらぎ街道を通って帰りました。もちろん?途中で明宝ハムを購入。美味!



にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/09(金) 12:05:14|
  2. 岐阜県
  3. | コメント:0

高山[1]

お昼過ぎに白川郷(白川郷参照)を出て、夕方に高山に到着。
宿泊する旅館に荷物を置いて、散歩がてら国分寺に行きました。
高山1

三重塔を背景に、濃いピンクの花すおうが咲いていました。
高山2

境内には大きな銀杏の木が、悠々と枝を広げていました。なんと樹齢1200年!!
高山3

国分寺の山門前に、お揃いの黄色い自転車が。レンタサイクルで観光するのも楽しそうですね。
高山4

旅館に戻って夕食をとった後、再びお散歩。
夕方には多くの人や車で賑わっていた町も、夜になるとひっそり…。
高山5

ライトアップされた桜…前日の雨でイッキに散ってしまったそうです。残念~。
高山6

昼間はごった返している上三之町もご覧のとおり。
高山7


高山[2]に続きます。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/06(火) 09:58:20|
  2. 岐阜県
  3. | コメント:0

白川郷

4/27-28に白川郷+高山に行ってきました。

1日目は白川郷へ。
今夏(2008年8月)に東海北陸道が全通したら、イッキに白川郷ICまで行くこともできますが、
今は荘川ICで降りて国道156号を北上。

荘川桜です。国道156号沿い(岩瀬橋と尾神橋の間)、御母衣湖(みぼろ湖)の中野展望台に
ある樹齢約450年の桜です。しかも、御母衣ダム建設のため、約50年前に移植されたとか。
幹のデコボコに歴史を感じます。
白川郷1

朝8:30ぐらいだったのですが、すでに駐車場の空きは少なくなっていました。
午後に再度通った時には、駐車場待ちの列が。
ただ、見学に時間はかからないので、待ち時間はそんなに長くないと思います。

さらに156号を北上。古いトンネルがちょくちょくあり、道幅が狭いため観光バスなどの
大型車とすれ違う時は、無理をしないほうが無難です。

御母衣湖の北側に御母衣ダムがあります。
ダムの北側、156号沿いにMIBOROダムサイドパーク御母衣電力館という施設があったので
入ってみました。
御母衣ダムの成り立ちや発電のしくみが説明されている、きれいな施設でした。
御母衣ダムはロックフィルダムという、土と岩を積み立てて造られたダムだそうです。
白川郷2

雪山が見えましたが、白山でしょうか…?
白川郷3

寄り道しながらも、荘川ICから1時間ぐらいで白川郷に到着。
駐車場にはスンナリと入れましたが、すでに人はウヨウヨ。みんな早いなぁ…。
白川郷4

立派な合掌造りの家が立ち並びます。広くてシッカリとした建物ですよね。
まわりの草木や花、山などの自然と馴染んでいて、なんだか気持ちが安らぎます。
これは明善寺庫裡です。5階建だとか…デカイ。
白川郷5

三角屋根が重なりあって、なんだか可愛いです。
白川郷6

荻町展望台から見た、合掌造り集落です。
白川郷7

お昼は「手打ちそば処乃むら」で盛りそば。こしが強くて美味しかった~。
カウンター席のみでそんなに広くはないのですが、ちょっと早めの11:00ごろだったので
すぐに食べることができました。
白川郷8

白川郷で50年以上作られているという「紫蘇もなか」をお土産に買って、次は高山に向かいます。
朝、北上した156号を南下して行きます。
荘川ICまであと少し…の場所にある、おそば屋さん「心打亭」の駐車場に大きな水車が
ありました。
他にも4つの水車があって、5連水車でそば粉を挽いたりするようです。
白川郷9

小里川ダム(岐阜県恵那市山岡町)の水車を思い出しました。
他にも大きな木製水車ってあるのかな?

高山[1]に続きます。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/05(月) 17:43:09|
  2. 岐阜県
  3. | コメント:0

新居弁天海釣公園

浜名湖に釣りに行ってきました。
新居弁天海釣公園(静岡県浜名郡新居町)のT字提です。今は豆アジが釣れるとか。
釣具を扱う店やトイレもあって、お手軽に釣りを楽しむことができます。
魚を触ると臭いが手についてしまうので、石鹸は持っていったほうがいいかも。
新居弁天海釣公園1

近くを浜名バイパス(国道1号)が通っています。新居弁天ICを降りてすぐの場所です。
浜名大橋が見えますね。浜名大橋(県道323号)と名前が似ていて紛らわしい…。
新居弁天海釣公園2

湖沿いには広い通路が設置してあるので、浜名湖を見てのんびり~とするのもいいかも。
駐車場は1時間以内無料、1時間を越えると1日400円。
近くを通りかかった時に、ちょっと休憩…と気軽に寄ることもできそうですネ。
新居弁天海釣公園3

遠~くに西浜名橋が見えます。浜名湖って広いなぁ。
新居弁天海釣公園4

弁天島です。赤い鳥居やホテルが見えます。
新居弁天海釣公園5

肝心の豆アジ釣りですが、30匹ぐらい釣れました!
針を小さいものに変えたら釣れるようになって、楽しかった~。
数匹ですが、イワシも釣れましたよ。
帰ってから唐揚げにしていただきました。ごちそうさま。 にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/04(日) 12:29:59|
  2. 静岡県
  3. | コメント:0

西尾市自転車巡り

久しぶりに自転車に乗りました。
4月初めに軽いぎっくり腰になってから乗っていなかったので、約1ヶ月ぶり。
今回は矢作川の堤防道路を南下して、西尾市街をぐるりと巡るルートです。
西尾市自転車巡り1

小川橋を超えた辺りから、堤防道路を降りて(左岸は道がなくなります)西尾市街へ。
国道23号線・名豊矢作橋から南に1.5kmほどのところにある、八ツ面山の展望台に行きました。
「山」なので、上り坂が続きます。私は自転車に乗ったまま上れませんでした…。
西尾市自転車巡り2

標高67mと高くはありませんが、360度パノラマで景色を楽しむことができます。
夜に来たこともありますが、夜景もきれいですヨ。駐車場から展望台までもすぐ近くです。
西尾市自転車巡り3

八ツ面山でおにぎりを食べた後、鶴城公園に向かいました。
敷地内に西尾市立図書館や古書の博物館「岩瀬文庫(今年5月で創立100周年だそうです)」が
あります。
西尾市自転車巡り4

花時計や藤棚もあって、和やかな雰囲気でした。
西尾市自転車巡り5

次に歴史公園に行きましたが、資料館はお休みでした。残念。
西尾城の写真を撮ったのですが、横から隠し撮りしたみたいになってしまいました
西尾市自転車巡り6

今回の西尾市巡りでは、今年4/26に発売された西尾スイーツを味わってきました。
まずはこれ「みそらしだんご」です。
もっちりとした豆乳だんごに、甘いみそだれがからめてあります。
西尾市自転車巡り7

次に「茶ぼーず」。
抹茶プリンをやわらかいお餅で包んであります。これ、好きだなぁ
中から冷たくてさっぱりとした甘さのプリンがツルンと出てきて、食感もよいです。
西尾市自転車巡り8

西尾スイーツは他に「モンチャッ茶」という抹茶のモンブランがあるのですが、今回は食べられず。
また次回のお楽しみになりました。

甘いものを食べて元気になったのか、帰りの堤防道路では時速25km前後(私にしては速い)で
走ることができました。最初に比べたらたいぶ走れるようになったかな?
この日の走行距離48.32km。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/03(土) 12:25:57|
  2. 西尾市
  3. | コメント:0

遠望峰山(とぼね山)/三河湾スカイライン

遠望峰山(とぼね山/額田郡幸田町&蒲郡市)に行ってきました。
三河湾スカイラインが有料だった頃にあった展望台は、現在では入り口の道路が封鎖されていて
車で行くことができません。
でも、あそこの景色、好きなんですよね~…ってことで、少し歩きますがこんな方法で。

三河湾スカイラインを通ってホテル「天の丸(旧:三河ハイツ)」の前まで行きます。
ここの道路は「天の丸」にしかつながっていないため、交通量は少なく、車はここに路駐です。
ここから先は左側に見える階段を上って、歩いて行きます。
遠望峰山1

階段を上って行った先には緑のフェンスがあり、ここを通って先に進みます。
遠望峰山2

途中には芝桜が咲いている道もありましたよ。
遠望峰山3

10~15分ぐらいで遠望峰山の山頂(437.5m)に到着です。
遠望峰山4

山頂と言ってもまわりには草木が生い茂り、景色も見えず、あまり落ち着ける雰囲気では
ありません。
遠望峰山5

目指している展望台はさらに先です。緑フェンスの門を通って山道を歩いて行きます。
遠望峰山6

山道を抜けるとそこには…
遠望峰山7

芝生の広場がありました。以前あった建物は跡形もありません。
遠望峰山8

あ~、この景色!眼下に町が広がっているこの景色を見たかったんだよ~。
遠望峰山9

芝生にはベンチがポツン…と。
遠望峰山10

駐車場は以前のまま残っていました。
遠望峰山11

蒲郡の町。通過する新幹線や竹島、蒲郡競艇などが望めます。渥美半島の風車や西浦半島も。
夜景も綺麗かもしれません…でも夜の山道は暗くて怖いだろうな~。。
遠望峰山12
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
  1. 2008/05/02(金) 12:31:01|
  2. 額田郡幸田町
  3. | コメント:1

プロフィール

ざとうくじら

Author:ざとうくじら
西三河在住のゆるゆる生活者


ランキングに参加中o(^-^)o
クリックお願いします!
  にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ 年月の選択はここをクリック
 

地域で検索

内容で検索

キーワードで検索

最近の記事

最近のコメント

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。